qrcode.png
http://www.tohyamadenki.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

有限会社遠山電器
岐阜県中津川市中一色町3番31号
TEL.0573-66-3187
FAX.0573-64-9337

――――――――――――――――――
1.床暖房工事設計施工
2.空調工事設計施行
3.電気工事設計施工
4.太陽光発電設計施行
5.家電販売・介護福祉適用
  リフォーム
――――――――――――――――――
三菱電機施工認定
三菱電機システムサービス 
協力会社
建設業許可番号
(般-17)第700319号

――――――――――――――――――
現在、当社での施工可能地域を下記のようにさせていただきます。
(東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、静岡県、新潟県、山梨県、長野県、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、富山県、石川県、福井県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県)
但し、工期的・職人の段取りなどにより施工ができない場合もございます。あらかじめご了承ください
――――――――――――――――――
118980
 

本物の床暖房とは

   

床暖房に本物や偽物があるのか?

        という問いに私達はこう答えます。

本物は誰にでも喜ばれ、環境にやさしく、

               家族の笑顔が絶えないものだと 


   


本物の定義

・つき合うものを害さない

・つき合うものを良くする

・高品質で安全。

 そして安心できる

・単純でしかも万能である

・経済的である


   


私どもの本物床暖房採用理由

その1.
快適な暖かさ

陽だまりにいると周りの空気は肌寒くても、体はポカポカしてきます。
私どもの扱う床暖房は、遠赤外線の輻射熱と直接伝わる伝導熱を
兼ね備えたものです。

その2.
健やかな暖かさ

お部屋の中に燃焼ガス、嫌なにおい、騒音もありません。
近年、身体への影響が懸念されている、電磁波の発生もありません。
不快な風を感じる事もなく、ホコリを舞い上げたりしません。
また、お部屋が乾燥しにくく、お肌やノドにもやさしいから、赤ちゃんや
お年寄りがいる部屋にもお薦めします。

その3.
家にもやさしい

寒い季節は窓などに結露することがよくありますが、このジメジメが
カビ、ダニの発生原因になります。
結露によるカビは人に有害なことはもちろん、住まいにも大敵です。
床暖房は、一定の温度でゆっくり暖めますから、結露やカビ、ダニの
発生を緩和します。

その4.
とてもお得

毎日使うものですから暖房費はとても気になります。
私どもは、一番ランニングコストが安い灯油式とオール電化対応の電気式温水床暖房「エコヌクールピコをお薦めしています。
灯油式は普通の電気式の1/5エコヌクールピコも普通の電気式の1/5の費用で済みます。
 

その5.
保証

三菱床暖房はパネルに関しては10年間のメーカー保証を行って
います。10年間の保証を行うというのは余程製品に自信がなけれ
ばできないものです。
その点でも信用できる製品であります。

その6.
アフターサービス

お客様が安心してお使い頂けるように、万が一のため365日24時間
の受付体制をととのえています。
0120−139−365(三菱電機お客様相談センター)
   

誰にでも喜ばれ、環境にやさしい床暖房は温水式です。
温水式には、根太間式とパネル式があります。根太間式は配管にポリエチレン管を使います。
それに対して、パネル式は銅管を使用する物があります。



   

根太間式

根太という303?で細かく入っている木があります。
その間に断熱材付のパネルを入れてポリエチレン管を施工したものが根太間式です。

   

 長所  

・根太の間に入れるので床下の断熱材が少なくて済む。
リフォームなどの場合、床の高さが変わらないので敷居や隣の部屋との段差がない。

 短所

・ポリエチレン管というのは、材質はペットボトルと同じであるので、銅管に比べて熱伝導が悪い。
・根太の間に入れるのでそれ自体が下へ下がる可能性がある。フロア‐との隙間が5ミリあれば暖房効果がかなり悪くなる。下がってしまうものは、安い床暖房に多いので注意が必要です。



   


パネル式
   


 長所

・先程の根太の上にコンパネを敷き、その上にパネルをのせさらにその上にフロア‐を貼るので床が3重張りとなりしっかりした床となる。
・銅管を使っているので熱伝導が非常に良い。
自由な敷設パターンができる。

 欠点

・溶接箇所があるので、熟練の技術者がいる。逆の見方をすると熟練者が工事を行えば大丈夫。




結果:

自由度が高い新築では、熱伝導率が良く、敷設パターンが選べるパネル式が最適です。
しかし、リフォームなどの場合では、床の高さが変わらない根太間式を採用される方が多いようです。



私達が扱っている機器は「安価な電気式は、製品に対する自信が持てない」という理由から温水式のみの商品となっています。
人間の体内は80%の水分からできています。同じ水を使った暖房が心地よいのはそのためです。
パネルに関しては10年間のメーカー保証もしています。通常では他社の物は2年間保証などがうたわれています。
特に、私達は電磁波などによる、未来ある子供達の健康に影響を脅かす商品は断固拒否します
電磁波に関しては、まだ明解になっていない部分もありますが、そういった疑いのあるものは一切採用をいたしません。
あなたが、もし家を新築または増築しようとしているとしましょう。そこで、担当者に聞いてみてください。
「床暖房にしたいけど、どんなものがいいかな?」
「それなら、安くて良いのがありますよ。電気式で後々のメンテナンスなどいりません。」
と言われたら、疑ってください。
実際あった話で、私がある工務店に床暖房の説明に行ったときに言われた事です。
「いくらランニングコストがかかってもいいけど、とにかく最初の建築費が抑えられ、後々室外機などのメンテナンスで呼び出されるものはごめんだ。」
私は、あぜんとして言葉がなくなりました。いくらランニングコストがかかってもいいとは、あまりにもひどい言い方でその工務店の建てる家には施工しないとこちらから断りました。
その工務店にとっては、床暖房というのは大きな建築物のある一部なのでしょう。
しかし、あなたにとっては、一つ一つの本物の積み重ねが快適な住宅となるはずです。
小予算という事で考えていただきたいのが将来的にかかるランニングコストです。実際、ランニングコストがかかりすぎて使っていないという話しはたくさん聞きます。
私どもは、他の事はあまり詳しくありませんが、床暖房に関しては最高の商品と施工をする自信があります。
私の周りにはこれだけは最高という方がたくさんいます。
健康な建築に関して、水道工事に関して、照明など明かりに精通した電気工事、インテリアに関してなど話しを聞くだけでもわくわくしてきます。
あなたも、ぜひ話しだけでも聞いてみると家を建てる時に参考になると思います。

   

現在私どもが絶対の自信を持ってお薦めする商品です。
本物というところに、共感していただいた方に支えられ、今まで敷設した床暖房のパネルの広さは640,000?で東京、大阪、名古屋ドームのグランドの5倍の広さとなりました。
   
常に、お客様の立場になり考えるのが私どものテーマです。
自分の家に床暖房をする場合、納得いくものを採用したいので、
私どもがお客様にお薦めするものは、すべてスタッフが本当に納得したものだけを厳選しております。
「いつも暖かで、気持ち良いよ!」と声を掛けていただき、私どもも本当にうれしいです。
本物をご理解頂いているお客様に心より感謝申し上げます
<<有限会社遠山電器>> 〒508-0003 岐阜県中津川市中一色町3番31号 TEL:0573-66-3187 FAX:0573-64-9337